« 今日は看護の日 | トップページ | 困難な仕事 »

サービス向上委員会

 今日の午後、病院のサービス向上委員会主催の「クリーン作戦」が行われた。

 各部署の掲示板に貼られた案内では、病院のまわりをきれいにしようということで、ボランティアで病院周辺のゴミをひろうということだった。

 そのチラシには箒(ほうき)をもって笑っているナースのマンガが書かれていたので、病院内の男たち(総務、会計の事務方)が喜び勇んで参加したが、その三分の二ぐらいがすぐに帰ってきてしまった。

 「ナースが一人もいなかった」というのがその理由だが、考えてみれば看護師さんたちはみんな忙しいのだから、外に出てゴミ拾いをするヒマなどないのである。

 そこで男たちが問題にしたのが、このチラシを作った若いA君で、「アイツは・・・・」とつるし上げ状態である。

 つぎにやり玉にあがったのが、この委員会の責任者であるB医師である。(この人は医学部長さんだが、この「クリーン作戦」には参加していなかった。)

 「何で言い出したヤツが来ないんだ、そもそもアイツは・・・・」とこの人もボロクソである。「医学部長さんというのは、えらい人なんですよ」と私は一応、B医師を擁護しようとしたが、それこそあることないことである。

 この男たちのおもしろい話で、一番納得できたのは、「病院にはどうでもいい委員会や何をやっているか分からない委員会が多すぎる、本当に必要なのは委員会をなくすための委員会じゃなかろうか」という見解だった。

 

 

|

« 今日は看護の日 | トップページ | 困難な仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026161/20935078

この記事へのトラックバック一覧です: サービス向上委員会:

« 今日は看護の日 | トップページ | 困難な仕事 »